【断捨離】モノを減らすと、やりたいことが見えてくる。身の回りのモノを減らすメリット3選。

最近断捨離にハマって、モノを捨てまくっている、のってぃです。

目指すところは、ホテルの一室のようにモノが少ない快適空間なのですが、まだまだ程遠いですね・・・

モノを減らすと何が良いのか考えてみました。

モノを減らすとどうなるのか

集中できる

モノが多いと思考が中断されます。

視界に入っているだけで、無意識に脳がそれを必要か不要か判断して、処理しているからです。

ですから、何かに集中するためには、視界に入るモノは少ないほど良いです。

リラックスできる

旅行などでホテルに宿泊した際に「落ち着くな〜」と思った経験が、あなたにもきっとあるでしょう。

理由は、ホテルの部屋には無駄なものがまったくないからです。

読みかけの本や、積み重なったダイレクトメール、片付けていないおもちゃ・・・などなど。

不要なものは視界から消し去ることで、リラックスすることができます。

行動が早くなる

リラックスできて、物事に集中できるようになると、行動が早くなります。

「自分が本当にやりたかったこと」に取り掛かりやすくなります。

思考が整理されるからです。

あなたのモチベーションが上がらないのは、身の回りにモノが多すぎるからです。

捨てましょう。全部。

そこで残ったものだけが、本当にあなたに必要なものです。

ベイビーステップ(今すぐできる小さな行動)

目の前にある不要なものを、ひとつ、視界から消す。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

魚釣りとドローンが好き。社畜が嫌いなダメリーマン。読書と自炊は生活の一部です。最近ハマったもの→メルカリ、本の自炊、仮想通貨、bitzeny、ブログ。VALU頑張ります→ https://valu.is/notthi