3Dプリンターの押しボタンが故障!→5分で直りました

昨日ボタンが押せなくなった3Dプリンター。

3Dプリンターの押しボタンが故障!押したまま戻りません

2018.07.29

昨日の記事を書いた直後に、すぐ直りました。

結果からいくと修理というほどでもないのですが、一応まとめておきます。

押しボタン修理の方法

事前に電源ケーブルを抜いた上で、

まず、ツマミを引き抜いてみました。

そして動作確認。ボタンのクリックは問題なさそう。

再度電源を接続してみると、問題なく動作します。

どうやら、ツマミの中がヘタってしまって、奥まで入り込みすぎていたようです。

向きを変えてツマミを付け直すと、修理完了!

まとめ

ツマミの押しすぎには注意。

おわりっ!







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

年間400冊の読書家。一児のパパブロガー。残業が嫌すぎてストレスチェックに引っかかる。大の釣り好きだけど全然行けていない。16万円かけて組み立てた週刊ロビを3回しか遊んでいないくらいには、飽きっぽい。 好きなことだけして生きていくためにブログを始める。ドローンが好き。瀬戸内DRONEWALKER所属。