朝会社に来た瞬間、「帰りたい」と思う




のってぃ
朝来た瞬間に、「ああ早く帰りたい」って思う

会社の空気、死んでるなぁ

とにかく早く帰りたくて、

「残業しない技術」を読んだりもした

残業したくないから「残業しない技術」を読んだ。

2017.03.13

でも、「残業したくない」ってのは、本当の目的じゃない

「達成」や「快楽」への関心は薄いから、

仕事での評価とか、出世は一切求めていない

「良好な人間関係」と「意味合い」と、「没頭」があればいいということは、モチベーション革命から学んだ

モチベーション革命を読んでめっちゃ共感した

2017.10.24

今の会社での3つの問題

「意味合い」を見いだせていない

そもそも「家から比較的近いから」で選んだ会社

何かの縁はあったのだと思うが、「自分がここで働く意味」をうまく見いだすことができていない

基本的に、「会社」というものは誰か1人が欠けてもまわるようにできているので、会社員でいる限り、ぼくには「意味合い」を見いだすことは難しそうな気がしています

没頭できる環境が整っていない

もう一つは、没頭できる環境が整っていないこと

基本的に自分のデスクにいて、パソコンをカタカタしている仕事(設計)なのですが、

突然話しかけられたり、電話がかかってきたり

もちろん、仕事上必要なことが多いのですが、ぼくにとっては「没頭」を妨げられることは満足度を下げる要因になっています

「良好な人間関係」が崩壊しつつあること

別に誰が悪いというわけではなく、自分で導いたことかもしないけれど、職場の空気はずっとピリピリしていて、ただ居るだけで消耗します(汗

今日も朝から上司様は不機嫌で暴言を吐きまくってます

「お前ら遅いんじゃー、終わるまで帰るなよ」

「脳みそ腐っとるんか」

などと言われながら、今日も平和な時間が流れている

まとめ

とりあえず、早く帰りたい

「仕事が嫌」とかじゃなくて、この空気に触れていたくない

のってぃ
どうやら僕の脳みそは腐っているようです






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

魚釣りとドローンが好き。社畜が嫌いなダメリーマン。読書と自炊は生活の一部です。最近の興味→メルカリ、本の自炊、仮想通貨、ブログ。釣り×ドローンで面白いことを模索中。VALU→ https://valu.is/notthi