突然エアコンから水漏れ!ドレンホースの詰まりを自分で直す方法

のってぃ
いきなりエアコンから大量の水があふれてきた!

突然、エアコンから室内にポタポタと水漏れが……

焦りますよね。

先日、実家のエアコンから水漏れしました。バケツを下に置いて水を受けていたのですが、1日で5リットルくらい溜まります……

水を捨てるのも重労働です。

夏に起こりがちなエアコンからの水漏れですが、自分でも直せそうだったのでホームセンターで売っている道具で直してみました。

水漏れの原因はドレンホースにあることが多い

実は実家のエアコンが水漏れしたのは今回が初めてではありません。そしていつも簡単に直せていたのです。

その方法が「ドレンホースの出口を確認すること」。

家の外に出てみると、エアコンから室外機の近くまで伸びているドレンホースがあるはずです。

ドレンホースとは内径14〜16ミリくらいの白っぽい色をしたホースです。

正常に機能していれば、ドレンホースの先端からポタポタと水が出ています。

まず確認するのは、ドレンホースの位置と、状態です。

ドレンホースの先端が水に浸かっていないか

ドレンホースの先端が水に浸かっていると、正常に排水することができなくなり、室内での水漏れの原因になります。

ドレンホースの先端は水につけないようにしましょう。

ドレンホースにたるみがないか

ドレンホースの傾斜が緩かったり、逆に登り勾配になっている場合は、水が流れにくくなるので、室内での水漏れの原因になります。

ドレンホースの途中で水が流れにい場所がないか確認しましょう。

実際今までは、ドレンホースの出口を確認するだけで、水漏れは止まっていました。

しかし、今回の水漏れは、それだけでは直らなかったのです。ネットで調べてみると、もう一つの原因が浮かび上がってきました。

ドレンホースの詰まり

ドレンホースの出口を確認しても水漏れが止まらない場合は、ドレンホースの詰まりの可能性が高いです。

長い年月のあいだにホコリやゴミなどがホースの中に溜まって、水の通路が塞がってしまっている場合です。

のってぃ
そういえば実家のエアコンは、15年モノでした

ドレンホースの詰まりを自分で解消する方法

ドレンホースの詰まりについて調べてみると、自分でも直せそうだったので、やってみました。

サクションポンプを買ってくる

巷では、「掃除機で吸う方法」や「口で吸う方法(笑)」などもあるようですが、ここは素直に専用の道具を購入することに。

ドレンホース用サクションポンプ、コーナンPROで税抜1980円で購入。

普通のホームセンターには無さそうだったのと、今すぐ直したかったので。

イチネンTASCO TA918SW ドレンホース用サクションポンプ

サクションポンプを使う

家の外に出て、ドレンホースの出口を確認します。室外機の近くにあると思います。

下の写真の白いホースが、ドレンホースです。

写真はすでにサクションポンプが刺さった状態です。

方法は簡単です。まず、ドレンホースの先端にサクションポンプを差し込みます。

真空に近い状態で吸引するので、少し固いですがしっかりと差し込みます。

ゆっくりと確実にハンドルを引きます!

上手くいけば、「ゴゴゴッ」という手応えがあります。

注意点
ぜったいに、ポンプを差し込んだままハンドルを戻さないでください。

部屋の中に汚水が逆流して、大変なことになります。

ハンドルを引いた状態のまま、サクションポンプを取り外します。

先端の部分がネジになっているので、クルクル回すと外れます。

ハンドルを戻します。

上手くいっていれば、汚れた水やゴミがサクションポンプからドバドバと出てくるはず。

今回も、真っ黒い水が出てきました……(写真なし)

1回で上手くいかなくても、数回試してみてください。

ぼくは2回目で成功しました。

のってぃ
その後、エアコンからの水漏れは止まりました!
ホースが劣化するなどして、途中で破れたり裂けたりしている場合は、上手くいきません。専門家に相談しましょう。

まとめ

当初、ドレンホースの出口だけ確認して水漏れが止まらなかったときは焦りました!

専門の業者に頼む方法もありますが、最低でも5000円くらいはかかってしまいます。

自分で簡単に直せる方法があるのなら、知っておいて損はないですよね。

おわりっ!







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

年間400冊の読書家。一児のパパブロガー。残業が嫌すぎてストレスチェックに引っかかる。大の釣り好きだけど全然行けていない。16万円かけて組み立てた週刊ロビを3回しか遊んでいないくらいには、飽きっぽい。 好きなことだけして生きていくためにブログを始める。ドローンが好き。瀬戸内DRONEWALKER所属。