ScanSnap SV600購入後2ヶ月で完全に生活の一部に

ScanSnap SV600を購入して2ヶ月。完全に生活の一部になりました

書籍自炊マニアの、のってぃ(@notthi)です。

ScanSnap SV600のある生活

1ヶ月前の記事はこちら。

【自炊】ScanSnap SV600を購入して1ヶ月、ビジネス書を中心に100冊スキャンした結果

2017.03.12

2ヶ月経って、完全に生活の一部になっています。

のってぃ
2017年4月現在の状況がこちらです!

パソコンとScanSnap SV600の電源を入れると、十秒ほどでスキャンを開始することができます。

奥に見える黒い紙は、ハードカバー書籍をスキャンするときに使用します。

しょうゆスプレーのボトルには、リンスを薄めたものが入っています。リンスをスプレーでアクリル板を拭くと、静電気を防止する効果があります。

こちらもどうぞ。

ScanSnap SV600で厚いハードカバー本をスキャンするコツ

2017.02.11

自炊した数

この1ヶ月で自炊した数は、15冊でした。少し、というかだいぶペースが落ちました。

ScanSnap SV600でスキャンした本は、合計で115冊になりました。

ドローンを買って遊んでいたからかな……

GPS付き超安定飛行だけど航空法規制対象外のドローンを購入!

2017.04.07

習慣の変化

ScanSnap SV600ががあることで、「いつでもすぐスキャン」するようになりました。

本に限らず、取説など、「いつか見るかもしれないけど、多分見ない」書類などを、スキャンだけしてすぐ捨てる習慣がつきました。

結果、部屋は以前よりキレイになりました!

書類に関しては、「とにかく1枚も溜めない」というのが、片付けのコツです。

ホント…?まえより 買う本が増えて散らかってない?
のってぃ
それは……(無言

不満なところ

あえてScanSnap SV600に対して不満なところを挙げるとすれば、2つあります。

  1. 70センチ四方の広さの置き場所がいる
  2. パソコンとScanSnap SV600は有線で接続が必要

A3サイズまでスキャンできますので、置き場所はそれなりに必要ですね。

あと、パソコンと有線接続しかできないのですが、無線でつながるようになれば完璧かと!

実際には、不満よりも満足度の方が上回っていますね。

まとめ

のってぃ
早く、自分だけの書斎が欲しくなりました!

おわりっ!







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

年間400冊の読書家。一児のパパブロガー。残業が嫌すぎてストレスチェックに引っかかる。大の釣り好きだけど全然行けていない。16万円かけて組み立てた週刊ロビを3回しか遊んでいないくらいには、飽きっぽい。 好きなことだけして生きていくためにブログを始める。ドローンが好き。瀬戸内DRONEWALKER所属。